サロンと全身脱毛

人気記事ランキング

ホーム > スキンケア > 冷水で引き締め

冷水で引き締め

私の実践しているケア方法は、洗顔後に、冷水で引き締めることです。洗顔後、冷たい水で顔をパシャパシャと濡らします。朝の洗顔後も夜の入浴中の洗顔後もどちらも行います。

 

私は現在30歳ですが、このやり方は10代後半の頃から続けています。何かの雑誌に掲載されていた、モデルさんの美容法を真似たものだったと思います。

 

効果は、おそらく水分と油分のバランスが良くなるように思います。つまり、乾燥とあわせてテカリ対策を同時に行うことができていると感じます。乾燥しているときに、保湿性の高いナイトクリームを使うと、翌朝の肌がベタつくようなこともありますが、冷水で引き締めると、それを防ぐことができている気がします。そして、水分と油分のバランスが良くなることで、大人ニキビを防ぐ効果もあるように感じます。また、毛穴が引き締まる効果もあるようで、小鼻や頬の毛穴が目立たなくなると思います。

 

それから、肌が弱い人や皮膚が薄い人は、洗顔後に白漢しろ彩という顔の赤みを抑える化粧水がおすすめです。赤みを抑える成分が入っており低刺激のため使いやすいですよ⇒くわしくはこちら

毛穴の汚れを落とすゴマージュやピーリングのような商品とあわせることで、さらなる効果を期待することも出来ているようです。

 

たまに洗顔後の習慣を忘れてしまう期間があったりします。そのときは肌の状態がやや悪くなってしまうように感じますが、根気よく、忘れないように冷水で引き締めを続けることで回復していくように思います。

この方法は、何よりお金がかからないことが良いです。さらに、他のスキンケア化粧品の効果を高めることもできます。スキンケアにお金をかけられない方には、とてもおすすめの方法です。